松葉きもの学院ブログ

2022.12.30

素敵なお仲間が集う宝塚教室♪コーディネート講座を楽しみました(^^)

宝塚教室、講師の谷口です

 

 

 

 

 

 

年の瀬も押し迫ってきました。

皆さんお正月の準備でお忙しいこと

でしょうね

我が家でも母がせっせとお正月用の

葉牡丹を植えていました。

数年前まで門松を飾っていた頃は、

門松に葉牡丹も寄せ植えしていたと

聞きましたが〜

 

全然覚えてない娘です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

門松と言えば、、松や竹、梅など

が使われていますよね

松竹梅は、おめでたい文様の代表

格で、昔からきものや帯などにも

取り入れられてきました。

 

 

 

 

 

なぜ、松竹梅が縁起が良いとされ

ているのかあらためて問われたら、

答えられますか?

 

 

《松》

風雪に耐えながら一年じゅう緑色を

保つ

 

《竹》

一年じゅうみずみずしい緑色を保ち

根を強く張って、まっすぐに育つ

 

《梅》

厳冬の中で、他の花に先駆けて、

香り高く咲く(逆境に耐える人生の

理想)

 

 

 

 

文様ひとつひとつに、どんな意味が

あるのかを知るのも楽しいです

また、折に触れご紹介していきたい

と思います(^^)

 

 

 

 

 

 

さて、宝塚教室ではコーディネート

講座がありました

 

 

 

教室で、きもののTPOや帯合わせ

などのお勉強をした後、3種類の

きものに、それぞれ合う帯や帯締め

帯揚げを、生徒さんたちに

コーディネートして頂きました(^^)

 

 

そして、ご自身のコーディネート

実践です♪

今回のテーマは『女子会』で、

小紋や紬のコーディネートを楽し

まれました

 

 

 

 

 

 

 

今回は、とても素敵なオーガンジー

の半幅帯をコーディネートされた

生徒さんもいらっしゃいましたよ

 

 

 

ランチや観劇などに、半幅帯で

軽やかにお出かけするのも、いい

ですよね

 

 

 

リバーシブルですので、アレンジも

楽しいことでしょう

とてもステキですね〜

 

 

 

 

 

 

 

 

今年も、宝塚教室の生徒さんたち

は、レッスンや女子会などを楽しく

盛り立てて下さいました

本当に有難うございました

 

引き続き、来年も和気あいあい、

楽しくやりましょう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

素敵なお仲間が集う宝塚教室では

3月期生を募集中です

まずは、お気軽にお電話下さい(^^)

 

 

0797-76-5661 〈趣屋宝塚本店〉

 

 

無料体験レッスン(説明会)は、

ご都合を合わせ随時行なっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※年末年始のお休みに入ります。

 お問い合わせは、1月4日から

承ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(おまけ)

 

 

来年の干支は、うさぎ〜

 

 

うさぎのお饅頭(^^)

白いほうは、こし餡で、ピンクの

ほうは、いちご餡が入ってる〜

 

 

 

 

こちらは、フランボワーズジュレと

ピスタチオムースをホワイトチョコ

のムースで包んでるらしい〜

 

 

 

 

 

冗談抜きで、食べるの可哀想じゃない?

 

食べたいけど。。。