松葉きもの学院ブログ

2021.08.06

今日も元気な宝塚南口教室♪今回は帯揚げ帯締めのコーディネートのお話し(^^)

宝塚南口教室、講師の谷口です

 

 

 

ほんとに暑い毎日ですね

免疫力を付けるためにも、夏バテ

予防のためにも、しっかりと

美味しいお食事をとりましょう

 

 

 

 

 

 

さて、今回は帯揚げ帯締めの

コーディネートについて

 

昔はよく、同じ色の帯揚げと

帯締めがセットで箱詰めされ

売ってたりしましたが〜

 

 

なんとなく、面白くないし

野暮ったい、古くさい雰囲気に

なるような

 

それよりも、

 

 

 

 

こんな風に、帯揚げ帯締めを

違う色にすると、パッと目を引く

印象的な雰囲気になると

思いませんか〜?

 

 

メリハリも付きますよね 

 

 

でも、帯揚げ帯締めを同系色に

した方がいい場合もあります。

 

 

フォーマル度を上げ、上品な

雰囲気の帯まわりにしたい時は

控えめな色合いで同系色にする

といいですね

 

 

 

普段は、色を挿すような、

メリハリをきかせた色遊びを

オススメしたいですが、

自信がない時は、きものや帯に

使われている色からどれか1色

選ぶと失敗はないでしょう(^^)

 

 

 

 

 

はい、そして今週の宝塚南口教室

ですが、皆さん頑張っています

 

 

衣紋がなかなか上手く抜けず、

悩んでおられたようですが、

ほら、見て〜

こんなに綺麗に抜けました

 

引き続き、頑張りましょう

 

 

 

 

 

宝塚南口教室 9月生募集中

お問い合わせは、下記まで

どうぞお気軽に

 

0797-76-5350(和綺麗)

0797-76-5661(きもの松葉)

 

 

 

 

(おまけ)

我が家の庭、すだちが育って

来ています(^^)

今年の秋刀魚は、どうでしょう、

豊漁だといいですねぇ〜