松葉きもの学院ブログ

2021.08.27

駅直結の楽しい着付け教室、宝塚南口教室は6月生まもなく修了♪

宝塚南口教室、講師の谷口です

 

 

8月も残りわずかとなりました。

雨続きのあと、またまた暑くなり

バテ気味な方もいらっしゃること

と思います

 

 

そんな中、6月入校の生徒さん、

今週は筆記&実技テスト

 

 

 

先週のブログにも書きましたが、

江戸小紋について出題しました

その他、きもののTPOについて、

先にサラッと復習してから確認の

テスト(^^)

皆さん、良くできていますよ

 

 

 

実技のほうも、一つ一つ手順を

しっかり確認しながらスムーズに

着られるようになりました

 

 

 

名古屋帯の結び方まで修了した

生徒さんたちは、殆どの皆さんが

9月から中級コースに進みます(^^)

 

 

 

こんどは、袋帯の結び方を学んで

頂きますよ〜

 

 

そこで、ちょっと袋帯のお話し

 

 

袋帯は、丸帯(仕立てたときに、

裏表同じ織り模様がある豪華な帯)

の代用として、大正時代に考案され

ました。(丸帯は重いし締めにくい)

当初は、袋状に織られていたので

袋帯と名付けられましたが、今は

表地と裏地を別々に織って両端を

かがるものが多くなりました。

 

 

 

 

 

上のように、格調高い、豪華な

フォーマル袋帯や

 

 

 

 

金銀糸を使わず色糸だけで模様を

織りだした、しゃれ袋帯と呼ばれ

るものもあります(^^)

 

 

 

それぞれ、どんなきものに合わせ

たらいいのかな〜ということは、

皆さんもうお分かりになっている

ことでしょう

 

 

名古屋帯も、袋帯も結べるように

なって、おしゃれの幅をさらに

広げていきましょうね

 

 

 

 

 

 

 

楽しく素敵な先輩たちがいます

9月から、お仲間に加わりたい方、

どうぞお気軽にお電話下さい

 

0797-76-5350(和綺麗)

0797-76-5661(きもの松葉)

 

 

 

皆さんと、きものでお出かけ

出来る日を楽しみにしています

 

 

 

 

 

(おまけ)

 

 

天候の関係で、野菜の値段が

高くなってませんか?

自家栽培のススメ

 

撮影協力 チワワのべりぃ